HOME編集
2019年
1月
 2019年1月22日(火)   
久しぶりにパウダースノーとなりチロルの周辺も30〜40cmほど降りました。除雪機が故障しドック入り午後晴れてとても滑りやすい状況になりました。長野県北部では大雪警報も出て日本海側は大変だったようです。シーズン出だしは雪不足でしたが結局雪かきに追われる日々となりました。
▲top
 2019年1月20日(日)   
寒い一日でした。午後からスキースクールのお手伝いをして夕方戻りました。全く滑れない生徒を何とか滑らせてあげたい気持ちで奮闘しています。とてもやりがいのある仕事です。
 お客様は頑張ってチロルに通って?頂いている常連さんです。。長年一緒に練習しています。夜はワンコ談義、スキー談議、アルコールも入り同世代のお仲間として楽しいひと時を過ごしています。愛犬はトイプードルとベアデッドコリーで珍しい犬種です。オールドイングリッシュシープドッグにも似ています。どちらも可愛いワンコでいつもの部屋に飛んでいきます。明日も頑張って滑ります。継続は力なりを信じて滑っています。夕方から少し吹雪いています。明日は深雪を滑れそうです。
 ( 今晩も酒盛り 日本酒と梅酒 )
▲top
 2019年1月18日(金)   
お天気続きでスキー日和です。夜空も星が美しく放射冷却で底冷えする気温ですが昼間は暖かく夕方近くなると冷え始める毎日です。午後からお客様とスキーを楽しめました。奥様もスキーが上手です。どこでも怖がらず滑られます。安全に安定子たスキーが好きですね。スキーの技術は奥が深いです。これで良しがありません。なんのスポーツもそうでしょうが際限がありませんね。昨日御嶽海の連勝がストップし私達も元気が少し消えてしまいました。健康に気をつかい冬はスキー楽しんでいます。
 ( 天狗ゲレンデのてっぺんで記念写真を撮りました )
▲top
 2019年1月16日(水)   
朝早くスキー学校のお手伝いをしてきました。地元の小学生のレッスンです。中級担当でしたがなかなか滑り慣れています。さすがに信州の子はスキーが上手いです。教え甲斐もありとても楽しい時間が過ぎます。ただ、寒気団が停滞しているのか寒い一日でした。空も鉛色で太陽が出てほしいですが願いがかないませんね。子供は元気で寒さなんて気にしていない感じです。3時過ぎに戻り雪かきを済ませ珈琲タイムの時に野鳥も飛来し、カケスさんが食窓越しに留まって遊んで?いました。のどかなゆったりした時間が流れています。
 ( カケスはとてもお利口さんです。春先は鶯の鳴き声も模倣できます。普段はジェイジェイと鳴きうるさい感じです。英名はJAYです。鳴き声からですねきっと)
▲top
 2019年1月15日(火)   
小正月の今日はイチゴの日でもあります。数日前に友人から頂いた大きなイチゴを練乳をたっぷりかけて頂きました。粒が大きくリッチな気分になりました。ランチ後、数本滑りに行こうと思いましたが強風で奥ダボスのリフトも止まったりしていましたのでおとなしく休養の日にしていました。夜もお客様からやはり頂いた美味しそうな日本酒をお燗して妻をねぎらおうと思っています。小正月は女性をいたわる日でもあります。と言っても料理は彼女がするのですが(お手伝いはします)。
▲top
 2019年1月14日(月)   
3連休はお天気に恵まれお客様も楽しめたようです。リピーターさんや新しいお客様も沢山見えてこの場を借りまして感謝申し上げます。今日は常連さんと午前中少し滑りました。
 応援している松本山雅もいよいよ練習が始まったようです。やっと数年かかりJ1に上がりました。ホームで試合が有る時は今年は友人を誘って応援に行こうと思っています。
 ( 宿泊されたお客様大変有難うございました。)
▲top
 2019年1月12日(土)   
3連休が始まりました。連休の割にはゲレンデの混雑さはありませんでした。全面滑走に近い状態になったからでしょう。数日前はマイナス24℃ほどで強烈な寒さでした。お客様は峰の原スキー場や菅平で楽しんでいました。峰の原も大きく変わって楽しそうです。このところスキーもやらぬお客様も多くスノーシューや根子岳まで登るお客様も増えています。
 今日は大学ラグビーの決勝戦て関西の雄、天理大学と明治大学の対戦でした。歴史的な帝京大の10連覇を阻止した天理の勢いが波に乗れるかでしたが終わってみれば明治の22大会ぶりの優勝でした。最後の最後までハラハラでしたが明治が逃げ切りました。天理は帝京戦で体力を使い果たしたような(失礼)試合でした。それだけ明治が強かったのですね。来シーズンの帝京大の巻き返しも早稲田、慶応大の逆襲も面白そうです。戦国時代に入った感じもします。今年はワールドカップで大きく盛り上がると思いますがラグビー人気ももっともっと大きくなればと思っています。
▲top
 2019年1月11日(金)   
午前中に地元小学校のスキー教室がありイントラでお手伝いしてきました。さすがに上田市内の子供たち中級班でしたがみんな小さいころから滑っているのでスキーの板が自分の足の一部のようです。怪我がないように楽しく時間をすごしてもらい終了後自分の練習もやりました。夕方近くなって常連さんが見えました。チョコラブ君がずーっと見えていましたがお星さまになってから猫ちゃんになりました。今日は他にお客様がいませんので食堂に放してあげました。猫ちゃんも大好きです。
▲top
 2019年1月8日(火)   
6月に人間ドッグで引っかかっていた大腸の再検査で松本市 I澤病院へ行ってきました。
結果は異状なしで安心しました。肛門からカメラを入れ30分ほどの格闘(と思えました)。医師の説明をモニターを見ながら受け無事終わりました。胃カメラよりある意味辛いところもありました。来年は脳ドッグも追加しました。私が大学の頃に有吉佐和子さんの小説 「恍惚の人」 を読みましたが痴呆、徘徊、介護など絶望的なことが描かれ身近には若かった当時は感じませんでしたが今は健康で長生きの事などよく家内や身近の知人友人などと話しています。待合室で痴呆の進行を遅らせるテクニックなどの健康本を数冊読み流していました。痴呆などは脳の糖尿病などと言われ研究も進んでいるようですが場所が複雑な場所などでなかなか痴呆のシステム解析も時間が掛かるような事が書かれていました。週に数回の有酸素運動は励行した方が痴呆に掛かる率が低いとありました。散歩もお喋りする余裕のある速さではなく真剣に歩く事とありました。厳しいようでなかなか大変ですね。冬はスキーを楽しみ暖かくなったら頑張って走ろうと新たに思う今日でした。実践は大変ですよね。
  ( 松本市 四柱神社へ初詣に 健康祈願です 今年も頑張ります。 )
▲top
 2019年1月7日(月)   
長引く風邪の健診とついでに軽井沢まで足を延ばし知人を訪ねました。驚かそうと連絡を取らずに行きましたが残念ながらお留守でした。軽井沢では旧軽はお店も冬季で閉店している店も多くランチをいつものお店で取りアウトレットへ家族へのプレゼントを買いに行きました。やはり孫が可愛くて家内と子供向けのお店に数か所より気に入ってもらえそうな物を探していました。結構難しい事ですが楽しいので苦になりません。孫の成長を楽しみに今年も頑張ろうと思っています。
 (旧軽通りに面している老舗 酢重さん とっても味付けも器もよしお値段もお手頃 長年通っています。品のあるお薦めのお店です )
▲top
 2019年1月6日(日)   
昨晩からの雪が10cmほど積もりました。ゲレンデも真っ白に雪化粧しとても美しい景色です。白樺林も樹氷と化し久しぶりに美しい冬景色となりました。雪も寒いのでとても良質なスノーコンディションです。ゲレンデも雪不足で少し溶けかかった茶色っぽいところも真っ白になり滑りやすい状態です。午後からハスキーの龍之介君と辰之助君が見え牧場をご案内すると大喜びで走る走る雪が大好ですね。数年前の夏に根子岳には登られています。
今年はまだ雪不足でスノーキャッツの活躍がまだ見られません。明日は晴れてほしいです。青空の下で樹氷の白樺林を撮影したいです。
▲top
 2019年1月5日(土)   
お正月に中国の方達3名様がラブラドールを連れて遊びに来て頂きました。スキーでもなく雪山を見たくてそして愛犬と雪原で遊びたいとのことでした。チロルのホームページを見てワンちゃんと自由に遊んでいるお客様に憧れてたとか、嬉しいですね。チロルでの1泊でしたが滞在がとても楽しかったとワンちゃんの置物を送って頂きました。お気持ちがとても嬉しいですのでブログに書かせて頂きました。
雪も少しづつですが降っています。ゲレンデのスノーコンディションも落ち着くといいですね。凍えるような寒い普通の冬が毎年来て欲しいです。
 ( ダルメシアンの幼犬?  )
▲top
 2019年1月3日(木)   
雪も何とか間に合って今日は全部のリフトが稼働しています。ワンコも沢山見えています。
パパママが滑りに行きお留守番のワンちゃんが多いです。スキーが終わればワンコと楽しい雪のお散歩が待っています。夜は楽しいおしゃべりとお酒見知らぬお客様同士もワンコを通じて会話も弾みます。今日あたりから普段の菅平に戻れそうです。寒くなれば寒くなったと私もわがままです。たのしい冬をお客様と過ごしています。

 サモエドちゃんが遊びに見えていました。菅平や峰の原高原の環境が気に入って2月の連休にご予約されていきました。
▲top
 2019年1月2日(水)   
一見ゲレンデは十分な雪に思えますがまだまだ足りません。裏太郎ゲレンデもまだリフトが稼働していません。天狗もまだまだ積雪不足です。雪質も今一つですし、物凄い寒い菅平になり切っていませんね。ここだけの問題ではありません。地球規模の温暖化でしょうね。残念なことに根子岳山頂へのスノーキャッツの運行も休止です。営業できないだけの問題ではありません。深刻な問題ですね。人間の少しづつの無理な生活向上が悪影響を呼んだとしか思えません。とても難しい問題です。例年の今頃はダイヤモンドダストで美しい朝をむかえられるときもありましたが全く出てくれません。軽いパウダースノーをただただ待っています。冷えてください。
▲top
 2019年1月1日(火)   
 明けましておめでとうございます。

 穏やかな明るい元旦を無事に迎えられました。年末の雪不足も何とか乗り越えてスノーボーダースキーヤー達は元気に滑っています。多くのワンちゃん達も雪の中をラッセルしたり人間はスノーシューイングを楽しんでいます。一部のチロルの常連スキーヤーさんは1時間ほどで行ける山田牧場スキー場へくり出しました。ガラガラ状態でマイゲレンデの如く滑れた(昨日)ので大満足だった様です。私はスタッフを1時間ほどスキーレッスンをしてあげました。皆楽しそうに雪との生活を楽しんでもらっています。
 
   皆様 本年も宜しくお願い申し上げます。

                       2019年1月1日
                       阿部正明 和子    写真の絵馬は道光神社(菅平高原)初詣出にて頂きました。
▲top
CGI-design