HOME編集
2020年
5月
 2020年5月25日(月)   
自分で育てた野菜を収穫して食べる事が出来たらかなりの贅沢ではないでしょうか?立派な本格的な農家で無い限り庭の小さなスペースで作る事やプランターで育てる事がキッチンガーデンです。ハーブや季節の花と一緒に植えれば楽しさも多くなると思います。収穫の効率化を考えると通常では最盛期にはスーパーでもキュウリやトマトも安価で無理をしなくても良いのですが今年はコロナで暇ですので技術も経験もお粗末ですが勉強してみます。先ずはスコップで畑作りからです。他にも仕事が山積ですのでゆっくりとやるつもりです。定番の家庭菜園のお野菜と今年は豆類に初挑戦です。失敗を恐れずトライしてみます。
(写真は右側、プリムラビアリー和名穂咲き桜草、左のたい釣り草どちらも可愛いお気に入りの宿根草です。寒い高地に適しています。少しづつ増えています。)
▲top
 2020年5月24日(日)   
峰の原は山桜がピークになっています。メインの道沿いが美しいです。今年はお客様が皆無です。もったいないなあとも思います。菅平のダム辺りは既に終わって緑色になっています。水面に花びらが散乱する様もまたインスタ映え?しますね。チロルから歩いて牧場にいく途中の八重桜が見事です。良く此処に散歩にきます。桜が咲いている時はいつも一休みしています。レンゲツツジも蕾が大分大きくなってきています。いつもと変わらぬ春ですね。
▲top
 2020年5月22日(金)   
藤の花を見に松本市、山辺地区に出掛けてきました。30年近くなるのにこれ程見事な藤の庭園が有るお寺を知りませんでした。友人からの情報で早速出掛けましたピークは少し越えていましたが十分に堪能出来ました。stay homeしていましたが久し振りの松本でした。松本市山辺地区にある徳運寺、開山は鎌倉時代で歴史あるお寺のようです。藤棚も立派に整っていました。藤の花も幹は直径50cmもある樹齢も見事です。白、薄い紫とピンクの3色です。来春も訪れてみたいです。
▲top
 2020年5月21日(木)   
今年、初めてのワラビを収穫しました。いつも6月頃ですが温暖化でしょうね10日程早まっています。やっと顔を見られこれから少しづつ楽しもうと思っています。ワサビ醤油か大根おろし醤油が定番ですね。酒の友にも合いますし、卵とじもありますね。天麩羅でも良いでしょうね。ウドもそろそろ出てきました。いよいよ初夏です。かっこうも鳴き出し爽やかな高原になりそうです。
▲top
 2020年5月20日(水)   
水曜日テニスの練習日です。昨シーズンは2面で足りていたコートも今日は家に籠もってばかりもいられませんと15人ほどコートに集まり4面で練習しました。盛況ですね。会員の平均年齢も若からず若からずです。私も平均年齢を上げている一人です。テニスはペンションを始めてから同時にラケットを握りかれこれ30年以上やっています。実力は良いとこ無しです。強い相手にはコロッとやられます。フォアもバックも厚いスピン系で打つのが好きです。この頃はアマチュアなのでポカを減らすためロビングを多用しています。とてもエースを取る様な試合い運びは出来ずミスが少ないテニスに撤しています。どんなショットも好きですが大したことは全く無いですね。勝てません。体力低下、筋力低下で左右に振られれば情けない結果です。今年はコロナ休業で家内と練習日でない日も20分ほどチロルの前の道でボールを打ち合っています。急激に体力が落ち来シーズンのスキーの為にもテニスは続けるつもりです。軽い筋トレやスチレッチを毎日しています。明日も軽く仕事や山菜狩り、ガーデニングの合間に練習を考えています。日々好日です。
▲top
 2020年5月19日(火)   
午前中、峰の原住民で側溝の清掃を行いスッキリさせました。落ち葉や砂が堆積し年に1度のドブさらいです。これから6月7月に道路沿いの草刈が2度ほどありをスッキリさせて真夏のシーズンを例年迎えますが今年は如何でしょう。早く収束し多少なりとも普通の生活に戻ることを誰もが望んでいます。午後から須坂市方面の米子瀑布の半ばに行き渓流釣りをしてきました。昨年秋の台風の爪痕は想像を絶する惨状でした。自然の猛威は凄すぎます。魚は流され住んでいるとは思えません。自然の素晴らしさも自然の脅威も感じた一日でした。。山菜を酒の肴にしてささやかに楽しみました。
(写真は米子瀑布下流、上流は急峻で流された岩や大木が凄かったです。)
▲top
 2020年5月18日(月)   
庭の熊笹が伸び出し数年ぶりに刈り込みスッキリさせました。空いたスペースに宿根草を植える予定です。ベルガモット、サクラマンテマ等々増やそうと思います。招かざる雑草さんも元気に伸びています。中々美しい庭作りは時間と手が掛かります。午後から軽い雨が降り出し休息にうってつけマイペースでやっています。
▲top
 2020年5月17日(日)   
野鳥が飛び交っています。双眼鏡を持参して散歩を楽しんでいます。チロルの庭にこの頃『あとり』がよく飛来しています。どうやら巣作りでもしているようです。庭によく2羽で遊んでいます。私の1m近くに来たりして楽しませて貰っています。野鳥のエサ台を作ってやりました。水と野鳥の餌をさり気なく置いてやっています。いつの間にか水も餌も消えています。楽しみも一つ増えました。(椅子の上にチョコンと1羽居るのが分かりますか?)
▲top
 2020年5月16日(土)   
やっと通販で注文していたアルコール消毒器(自動噴射)が届きました。2ヶ月近く届くのに時間が掛かりました(3月21日オーダー)マスクも購入出来安心です。もともとベッドメーキングの時にいつも使っていますので百枚単位で購入していました。値段もとても安かった記憶です。高い値段にはびっくりです。長い自粛期間ですがここは自然が多く環境も良い高原でポツンと一軒家的ですのでいつもの春と変わりありません。山菜とったり渓流釣りと楽しみが多いです。自粛が少し緩んだら志賀高原(横手山)へスキーに出掛けられたら良いなあと思っています。

冬越しをした『ゼラニューム』植え替えをして、そろそろ窓辺に飾りましょう!
▲top
 2020年5月15日(金)   
テニスが大好きですが持久力が欠けて来ています。全般的な体力の低下を正直強く感じています。若々しい力は何歳からでも生まれます。この言葉を信じて腹筋、腕立て、ストレッチ(辛くて苦手です)を毎日が理想なのですが思い出しては少しづつ頑張っています。家内は縄跳びをよくしています。連日やっているみたいで回数も伸び驚いています。
 庭のタンポポが増えすぎてしまって芝が負けそうです。数え切れない程ですが黄色い花が咲く前に頑張ってスコップで抜いていました。辛い単純作業ですが休みながら続けています。明日で目安がつくでしょう。私の好きなルピナスも株が大きくなり数も増えています。昨年植えた宿根草も大分新芽も出て来て思わず笑顔になってしまいます。野鳥も飛び交い未だ寒い春ですが日々好日です。(散歩途中の綺麗な山桜)
▲top
 2020年5月14日(木)   
午前中に友人から電話が入りコゴミの群生場所を見つけたから収穫に来いとの誘いがあり、早速家内と出向き雑木林を入って行った。あるわあるわ、びっくりです。人が余り入らないのだろう。自然が残っています。何故か分からないですがアスパラも自生していました。どこかから種が風で運ば育ったのでしょう。採取後、チロルの庭に植え直してあげました。それとコシアブラの幼木も数本明日にでも植えてやろう。楽しい山歩きでした。夕方、お決まりの天麩羅、コゴミのお浸し、ゴマ和え等々、舌鼓を打ちました。外仕事や山遊びの疲労で心地よい睡眠をとらせて頂いています。山の夫婦は山の生活を楽しんでいます。よく眠れますので感謝ですね。
▲top
 2020年5月13日(水)   
友人とタラの芽を沢山採りました。少し細いが十分に美味しそうです。タラの芽は早い者勝ちです。雑木林をほっつき歩くのもまた楽しい時間です。チロルの庭にもありますが環境が厳しく育ちが悪いです。地元の人は誰でも山菜は自分の『穴場』を持っています。よく取れるところはありますね。これから白樺も唐松も雑木林も新緑で美しくなりつつあります。もう直ぐウドやワラビが顔を出してくれます。スキーシーズンも終わったら最大の私の楽しみです。ワラビやウドはここチロルの周辺は何処でも出るので穴場の苦労はないですね。タラの芽は天ぷらが定番ですね。
▲top
 2020年5月12日(火)   
午前中テニスを2時間ほど楽しみ午後からは友人宅の庭で桜を堪能致しました。此方も楽しいひとときを過ごしました。話題は楽しく豊かでした。山の恵み山菜も豊富な高原ひと雨降ればそろそろ顔を出してくれるでしょう。
▲top
 2020年5月11日(月)   
木苺の仲間が少しづつ成長しています。ラズベリーや黒スグリが夏頃に沢山取れだします。まだ先の話ですがこれらのリキュールを白ワインやシャンパンに合わせると『キール』です。食前酒の定番ですね。夏が終わって暇なときに時々木の実を潰したものを白ワインに足して頂いています。色もピンクや薄紫色で綺麗だからです。梅酒と白ワインもブレンドすれば意外に美味しいです。30数年前に夕食時のメニューにこけももジュースとブルーベリージュースが若い女性に特に人気がありました。今では珍しくもありませんですが当時はドリンクで一番オーダーが有った記憶があります。家庭で作る果実酒は梅酒が一番です。苺、パイナップル、レモン、カリン、アンズ、ブルーベリー、変わった物では桑の実(庭に太い木が有った)酒なども作りましたが梅酒がシンプルで一番ですね。一杯500円でしたがこけももジュースには勝てませんでした。今年は暇と思いますので色々とイタズラしてみたいですね。
▲top
 2020年5月10日(日)   
息子二人から『母の日』のプレゼントが届きました。切り花とカーネーションの鉢植えです。嬉しいですねえ。どちらの家族にもコロナで会わないことにしています。孫の姿は便利なアプリがあり写真や動画をupしてもらい家族同士で楽しんでいます。
今は昼間、庭造りなどに追われていますが、もう少しでドッグランが出来そうです。テニスをしたり散歩をしたりでゆっくりやってます。
▲top
 2020年5月9日(土)   
厨房の窓から見えるミニ野菜畑にチャイブが出てきた。スープのトッピングに重宝しています。三つ葉も紫蘇も顔を出してきた。これからミニトマト、オクラ、きゅうり、ナスあたりを植えようと思っています。友人は牛蒡や人参などもやっています。私は自信が無いので簡単なものだけにしようと思っています。里芋、花豆、サヤインゲン、カリフラワー等は夢の夢です。今年は例年と違って手を掛けられそうですが技術が無いですね。毎日が日曜日になってしまっていますが、時間の経つ早さに驚いています。無理せずマイペースで頑張ろうと思っています。
(写真はルッコラ、イタリアンパセリ、ラデッシュ等の種を蒔きました。)
▲top
 2020年5月7日(木)   
明け方かな?何と雪が降りあたりが真っ白でした。寒の戻り、気温も低く午前中自粛していたテニスを再開する日で午前中に楽しもうと思っていましたが霧が消えず残念ながら諦めました。午後になって上田市まで食材の調達に9日振りに下りました。周辺の光るような水の流れ、新緑の木々を楽しみながら山を降りました。買い物をすませ夕方近くなって満月が登り始めました。砥石城跡地の小高い山に登ってお月さんの写真を撮りました。
 リピーターさんから色々とメールや電話を受け嬉しい事です。有り難う御座います。当方は2人とも普通に生活しています。手洗いうがいを励行して極力stay homeまだまだ続けましょう。命こそ大切です。明かぬ夜はないですね。
▲top
 2020年5月6日(水)   
友人がコゴミを持ってきてくれました。クレソンやワサビなど穴場を知っている友です。裏庭でも採れるのでこの2、3日探しに出ますが未だ未だです。食べたい頃に持ってきてくれたのでタイミング的にはバッチリでした。夕飯のおかずに軽く茹で辛子マヨネーズで頂きました。美味しかったです。一日中雨であったのでお昼ご飯、晩御飯共に準備のお手伝いです。前にも記しましたが女房殿は有難いですね。感謝するしかありません。夕食後はお互い自由に過ごしています。私はひたすらDVDです。
(写真は今日のランチ 山芋のすり下ろしを麦ごはんで頂きました。)
▲top
 2020年5月5日(火)   
菅平でも桜が観られる頃となりました。この頃には小布施や須坂ではサクランボの収穫が始まっています。山形県が勿論有名ですが信州でも追いつけ追い越せの勢いがあります。まして早い時期にハウスで収穫し(鳥さんにも啄まれない利点も)価格的にも品薄の頃は高い魅力的な値段だからでしょうね。かつてはアメリカンチェリーの大きさ甘さに負けていた感がありましたが今は国産のものも美味しく大粒化していますね。美味しい伝統的な日本の黄色っぽいサクランボがやはり私は好きです。頂いたサクランボの写真を取り忘れました。
(写真はお気に入りのDVDを夜よくこの頃見ています。)
▲top
 2020年5月4日(月)   
庭での仕事が楽しい。ついつい時間を忘れて仕事に邁進していますが疲労も溜まりますね。若いときのようにはとてもいきません。ふと、休憩を取ると野鳥の声も聞こえてきて幸せを感じられます。光陰矢のごとし、時の経過は早いですね。季節の移り変わりを楽しんでいますが気温も上がり一気に初夏になろうとしています。家内はスマホで野鳥の声を録音し、今年は野鳥のことも少し詳しくなりたいです。野鳥の図鑑でも購入したくなっています。(桜も徐々に標高の高い処まで上がってきています。写真は真田の麗な桜です。写真を撮りに出掛けました。)
▲top
 2020年5月3日(日)   
日陰以外の場所は雪解けがほぼ終わって宿根草の新芽も出て来ました。ドッグランももう少しで完成です。雪で潰されたフェンスも作り変え終了後に白いペンキでお洒落にします。やることは山積みですが小さな事から少しづつをモットーに散歩時間を取りながら取り組んで居ます。食事も今日のランチは余り物のタイカレーでしたがご飯抜きキャベツのスライスで代用体重を落とすのに頑張っています。筋力も落ちていて体重増加はマズイと夫婦で頑張る毎日です。縄跳びもルーティーンライフに取り入れて居ます大分腕前も上がってきて2重回しにも2人で挑戦して居ます。中学校時代昼休みに悪友達と縄跳びで校庭で遊んでいた事を思い出しながらジジババは飛び跳ねて居ます。
(写真は宿根草ジキタリスです。雪の下でも冬越えし綺麗な花が夏頃にここでは咲き出します。)
▲top
 2020年5月2日(土)   
若々しい体力は羨ましいです。人は年を重ね老いていく事は自然な摂理です。若い頃には戻れませんが何歳からでも老化を遅らせ錆びない体作りは出来る気がします。家内と今は主に散歩と軽いテニスを少しよくしています。それを支えるのは食です。食材調達もここでは立地的に不利ですが何とかバランス良く食事を取っています。困難な状況下に置かれて居ますが元々GW以外はオフシーズンです。いつもと峰の原は変わっていません。stay home貫こうと思っています。皆様今日も頑張りましょうね。
(竹の子を頂きましたのでタイカレ−を作りました。)
▲top
 2020年5月1日(金)   
五月に入りました。今日はまさに皐月晴れです。一日、一日暖かくなり嬉しいですね。庭の植物も次第に芽を出し始め朝夕のチェックが楽しみです。庭の雪解けももう少しです。日中は労働に追われ夜は趣味を色々と楽しんでいます。気晴らしと健康維持の散歩も楽しみですね。気がかりだった歯痛も治まりガーデニングにも集中出来るようになり安心しています。感染者を出さぬ為stay home頑張りましょう。 
(DVDを見始めて居ます。戦場にかける橋じっくり楽しめました。借りぐらしのアリエッティ宮崎駿さんの作品こんな時期にはこれもお薦めです。是非)
▲top
CGI-design